インテリアは花でおしゃれ度アップ!部屋別のアレンジ法

作成日:2016.01.26

最終更新日:2016年2月23日

カテゴリー:草花でできる演出

インテリアをより洗練させるものといえば、花です。
部屋の雰囲気や季節感を演出でき、部屋に1本あるだけでも違います。

でも、お花と言ってもたくさん種類があり、扱いもよくわからないと感じる人も多いのではないでしょうか。

この記事では「インテリアのおしゃれ度をアップさせる花のアレンジポイント」を紹介します。

難しい知識や技術がなくても上手にできるアレンジ方法をまとめました。花で演出するインテリアの参考にしてみてください。

 

1章 部屋に花を飾ろう

インテリアに取り入れたいものとえば、お花。1本あるだけで、部屋の雰囲気を手軽に演出することができます。

部屋のごとにお花を飾るポイントをみていきましょう。

1-1、リビング

家の中でも一番広いスペースなのがリビング。飾る花も一番目につきます。

1-1-1、リビングテーブルには「背の低いお花」

家族団らんの場であるリビング。
ソファに座った目線から皆で楽しめるよう、低めのアレンジにします。

フラワーベースやオシャレな籠を使用して、お花をドーム型やラウンド型などにアレンジしてみましょう。同系色(ピンク・赤)に緑でアクセントを入れるようなアレンジや、同系色のお花を混ぜ込んだアレンジ、単色(白のみ)+差し色(緑)にすると上手にまとまります。

「アレンジが上手く出来そうにない」という場合には輪2輪で可愛らしく仕上げてみましょう。
その際にはボリュームのある以下の花がおすすめ。

  • チューリップ
  • 百合
  • ガーベラ
  • バラ
  • カーネーション
  • ラナンキュラス
  • ダリア
  • アジサイ

「アレンジは苦手。でも、少しゴージャスにしたい」という方もいますよね。同じお花をまとめて花瓶に入れてみましょう。簡単ですが、オシャレ度がグッと増します。

1-1-2、観葉植物を取り入れてみる

一年中青々とした葉をキープしてくれる観葉植物は、リビングにあると、どんな時でもお部屋を明るくしてくれる嬉しいアイテムです。
おすすめの観葉植物を紹介しましょう。

  • ローレンティー
  • オーガスタ
  • クワズイモ
  • フィカス・ベンジャミナ
  • ユッカ

ソファやテレビの高さに合わせて、バランスの良い大きさの物をチョイスすると良いですね。

カントリーテイストのリビングでは、軽快な色味のベージュやグリーンなどの鉢や自然素材のバスケットを。

モダンな雰囲気のリビングには、白や黒を基調にした鉢を使用するとシックに決まります。
グラスファイバーや強化プラスチック系であれば、より洗練されたイメージになるでしょう。

1-2、玄関

人の出入り口となる玄関も、飾る花には気を付けたいところです。

1-2-1、「造花」で軽い玄関作り。アレンジの幅を広げましょう!

玄関口だからこそ、いつまでも綺麗なお花をキープしていたいですよね。
造花であれば、毎日軽くホコリを払えば綺麗な状態を半永久的に得られます。

また、本物に近いプリザードフラワーであれば最長で2年、みずみずしい状態をキープ出来るのです。

生花と比較して「長く使えてメンテナンスが楽」なだけではありません。「生花」でないからこそできるアレンジがおすすめです。

小さめの花瓶(又はグラスなど)を何個か用意し、ビーズやガラス玉などカラフルな物を入れてみましょう。そこに1輪造花を差し込めば、あっという間に見た目にもカラフルなディスプレイの完成です。

とても簡単なのに、ポップな明るい印象の玄関が出来ます。

1-2-2、シンメトリーを考えて配置すれば「オシャレ上級者」

玄関の靴箱の上など、置き棚には「左右対称」に花や観葉植物、絵などの小物を配置してみましょう。

「左右対称」とは、部屋を中心から2つに割ってみた際、左右対称に家具や小物が配置されている状態をさします。

例えば、出窓の左端にピンクのガーベラを5本飾ったら、右端にもピンクのガーベラを5本飾ります。

このように「左右対称」にすることで、部屋全体のバランスが整い、ワンランク上のインテリアコーディネイトとなります。

このテクニックは、寝室やリビングなどでも効果的です。
おすすめの観葉植物をあげてみましょう。

  • ミリオンハート
  • シュガーバイン
  • アイビー
  • ホヤ・カルノーサ

ボリュームがありつつ、卓上サイズで収まるものがおすすめです。

1-2-3、似た者同士を合わせると、不思議とセンス良く仕上がる

数種類の卓上サイズの観葉植物、サボテンなど、似たテイストの植物と、それにマッチする雑貨や置物を数点合わせてみましょう。

リズミカルに配置すれば、あら不思議。統一感がありつつ遊び心あるインテリアの出来上がりです。

1-2-4、玄関マットや、飾っている絵の「色」にマッチさせる

お花の場合、様々な色があり、どの色が良いのか迷いますよね。
そんな時には、玄関から入って目に付く物、例えば玄関マット・飾り画などの「色」に注目します。

それらと同系色の色をチョイスすれば、お花と玄関のイメージが合致して統一感のある空間を作り出す事が出来ます。

1-3、キッチン(ダイニング)テーブル

キッチンやダイニングは人が食事をする空間でもあります。香りの強い花を避けるのがポイント。

1-3-1、おしゃれ感を出したい時には、「お花を活けた花瓶を、何個か並べる」

一輪でも構いません。同じ種類の花を花瓶にさしてズラリと並べると、エレガントで洗練された雰囲気になります。

ただし、一輪の場合だと物足りない、さみしい感じになりがちです。そのような印象にならない様にバラ、ガーベラ、ラナンチュラス、椿、菊、蘭ひまわりなど、花が大きくてゴージャスなものがおすすめ。また茎が太いものや、硬いものにすれば折れにくく丈夫です。

また、キッチンやダイニングテーブルでは、花の匂いがせっかくの料理の匂いを邪魔する事も。例えば、キッチンにユリやクチナシなど香りの強い花があったらどうでしょうか。

花自体の香りは良くても、キッチンやダイニングでは「邪魔」と感じてしまうかもしれません。
そのため、無臭の花を選ぶようにしましょう。

1-3-2、基本のアレンジは「同系色」+緑

テーブルの真ん中にアレンジしたフラワーを置いても素敵です。
その際には似た色合いのもの、もしくは白×グリーンのように定番の色味の花を1、2種類組み合わせるようにすると初心者の方でも上手にまとまります。

ポイントは、低めにアレンジにする事です。
高さを出したゴージャスなアレンジだと向かいの方の顔が見えなくなる事もあり、相手に不快感を与えてしまう可能性もあります。注意しましょう。

1-4、ベッドルーム

ベッドルームにお花が1本あるだけでも、気持ちのよい目覚めと眠りを助けてくれそうです。

1-4-1、香りの良いお花で心地よい夢を誘いましょう

ハーブなど香りの強い花がおすすめです。

  • スイートピー
  • アルメリア
  • バラ
  • ジャスミン
  • ラベンダー

良い香りに包まれることで、リラックス効果も期待出来ます。

キッチンやダイニングテーブルでは、花の匂いがせっかくの料理の匂いを邪魔する事も。その点、寝室であれば存分に生花の良さを味わう事が出来ますよね。
倒れにくいよう、安定性のある低めの花器に生けるようにしましょう。

1-4-2、枝ものを大胆にざっくり活けてみる

縦長の大きなガラスの花器に、活けてみると◎。

  • ハナミズキ
  • コットンの枝
  • ドウダンツツジ
  • ドラゴン柳
  • コダマリ
  • ツルウメモドキ
  • サンザシ

枝ものをザックリと無造作に活けてみましょう。作り込まないオシャレな雰囲気が、リラックスの場、寝室にはピッタリなのではないでしょうか。

目線の高さに置けば、お部屋の主役に。床にそのまま置けば、インテリアの引き立て役になります。
お花のつかない枝ものの場合は、「アリウム」などの丸みを帯びた大き目のお花を入れてもGoodです。アクセントとなり雰囲気が変わり楽しめます。

1-5、バスルーム

バスルームには、リラックスタイムを演出するお花を飾りましょう。

1-5-1、バスタブには、多湿に強いシダ系の植物がおすすめ

インテリアとして素敵なだけではありません。
植物がマイナスイオン効果で心身のバランスを整えてくれるだけでなく、湿気を吸収し、心地よい浴室を実現できるという利点もあります。

窓際にハンギングしたり、小さな鉢を浴室の棚やラックの上に置いてみましょう。
好きな観葉植物を数点バランス良く、リズミカルに並べてもGoodです。

高温多湿を好み、日陰にも耐えるシダ系の植物がおすすめです。

  • アジアンタム
  • ネフロレピス
  • スパラガス ・スプレンゲリー
  • ポトス・ライム、アスプレニウム

1-5-2、トイレ

トイレタンクの上に何もないのでは、勿体ありません。
造花の葉物を使用して、タンクの上をグリーン一色にすると素敵です。
または、オシャレなトレーの上にグリーンの葉物や花を活けた花瓶と、雰囲気の合う小物を一緒に置いてみてはいかがでしょうか。

季節ごとに小物やお花を変えて、アレンジを楽しむお気に入りの場所にしても良いかも知れませんね。

トイレに窓がある場合は、窓側に小さなグラス3つに同じように飾り付けたお花や一輪花を並べてみる事もお勧めです。シダ系の観葉植物を1つポンと置くだけでも雰囲気がガラリと変わりますよ。是非お試し下さい。

1-5-3、洗面所

「洗面所にお花を飾るスペースがない」という方。
お花を壁に掛けてみましょう。

スペースがない方のみならず、「洗面所の場所を広く確保しつつオシャレにしたい」という方にもお勧めのアレンジ方法です。

ネットやお店でデザイン性の高い壁掛け花瓶が手軽に手に入ります。
お手軽なのにオシャレな空間が出来る「壁掛け術」を是非お試し下さい。

2章 雰囲気別に花を選ぶ

お花にはそれぞれの色や形があるので、飾る花で部屋の雰囲気も大きく変わります。

演出したい雰囲気に合わせて、花も選んでみましょう。

2-1、シンプル

さりげなさが魅力の花を紹介しましょう。

2-1-1、シンプルモダンのお部屋

【観葉植物】
「華美な飾りの少ない、現代的なシンプルで機能的な空間」をイメージしたお部屋の場合、シャープなシルエットの観葉植物がお勧めです。

  • サンスペリア
  • センセーション
  • チャメドレアテネラ
  • ストレリチア
  • ノンリーフ

同じ種類、同じ高さの観葉植物を並べるだけでも、空間に安定感と洗練されたイメージを作り出せます。

鉢選びに困ったら、グラスファイバーや強化プラスチック系のホワイト、グレーの鉢ものがお勧めです。

【お花】
お花の種類が少ない程にスタイリッシュに仕上がります。
大き目のお花一輪で洗練されたイメージを演出することが可能。

大き目の花器に凹凸感をつけずにきゅっとタイトに何本か活けるとクールに決まります
下記の花がおすすめです。

  • 百合
  • カラー
  • モンステラ
  • ラナンキュラス
  • アマリリス

2-1-2、ナチュラルインテリアのお部屋

【観葉植物】
「都会的でシンプルな雰囲気を持ちつつ、自然のぬくもりを感じるような空間」をイメージした部屋の場合、優しい雰囲気の観葉植物がおすすめです。

  • アガベ・アテヌアータ
  • ドラセナ・コンシンネ
  • ベンジャミン
  • ウンベラータ
  • シェフレラ・アンガスティフォリア

軽快な色味のベージュやグリーンなどの鉢を合わせて使用すると、家具との相性もばっちり。より一層雰囲気が増します。

【花】
お花の種類を多くするとナチュラルに仕上がります。
同系色のお花を数種類選び、凹凸感をつけふんわりさせるように活けてみましょう。

おすすめの花を紹介しましょう。比較的どんなお花でも、ふわりと飾り付ければナチュラルに仕上がります。

  • フォックスフェイス
  • アジサイ
  • アナベル
  • シクラメン
  • コスモス
  • セリア
  • スカビオサ
  • パンジー
  • カスミソウ
  • ピンポンマム

2-1-3、技あり!ナチュラルに仕上げる一工夫

・花器などの小物使い
ナチュラルなフレームに額に配置して絵のようにしてもすてきです。

花器をブリキ缶やメイソンジャーにしてみましょう。バスケット、ワイン箱などの小物を使うと、「どんなお花が良いか分からない」という方でも、比較的お部屋のイメージに通りに仕上がり易くなります。

・単品なのにまるで上級者な仕上がりに!「実のモノ」を使う
ヒペリカム、野葡萄、ビバーナムティヌス、コットンフラワーのようなインパクトのある「実」の物は素朴な感じを引き立ててくれます。

・ドライフラワー
リーフや、額に入れて飾っても素敵です。
多肉植物+ドライフラワーの組み合わせもおすすめです。素朴な感じのする多肉植物にドライフラワーを添えれば鮮やかな印象になります。

ドライフラワーは、お家で簡単に作れてしまう上、長く使えるので製作から楽しめますよ。

2-2、豪華

ゴージャスで存在感のある草花を紹介しましょう。

【観葉植物】
アンティーク調のお部屋には、クラシックな雰囲気とマッチする控えめな色のもの。逆に、部屋の印象を引き締めるアクセントとして濃い色のものがマッチします。

  • アイビー
  • オリーブ(薄めの色)
  • ゴムノキ
  • アローカシア

【花】
大き目のお花をメインに、隙間を埋める様に小さなお花や緑ものを入れて、三角形を作るようにアレンジして行きましょう。自然とボリュームが出て、ゴージャスに仕上がります。
以下の花がおすすめです。

  • ラナンキュラス
  • ローズ
  • カラー
  • デンファレ
  • ライラック
  • カトレア
  • 百合
  • リシアンサス

ボリューミーにエレガントに仕上げたい程に、お花を沢山使用する事となります。
そんなときにおすすめなのが「プリザードフラワー」です。

プリザードフラワーとは特殊な技術で生花を加工して、生花のみずみずしさを1年~2年もの間キープできるようにしたものです。水やりなどの手間がかからないことも特徴。

花を頻繁に買う予算がない、という方はプリザーブドフラワーもいいでしょう。
既にフラワーアレンジされて販売されているものが多く、好みのものを選ぶことが可能です。

2-3、和風

畳の部屋など、日本的な雰囲気を演出するお花を紹介しましょう。

【観葉植物】
日本の伝統的な様式美に近代的な要素を合わせた「和風・モダン」や、純日本的な和室の場合、和の雰囲気を持つものや盆栽のような樹形のものが良く似合います。
和風におすすめの観葉植物を紹介しましょう。

  • シュロチク
  • セフリジー
  • ガジュマル
  • トックリラン

鉢には黒やこげ茶、または赤の陶器、焼き物を使用すると、温かみのある雰囲気になりますよ。

【花】
お花の色を選び際には、草木や花といった自然をイメージする色や藍や茜など、日本古来より親しまれて来た色を意識してみましょう。落ち着いた雰囲気が作り出せます。
おすすめの花を紹介しましょう。

  • 胡蝶蘭
  • 百合
  • 菜の花
  • シキミア
  • トルコキキョウ
  • つつじ
  • アマリリス
  • オクラレルカ
  • ピンポンマム
  • アジサイ
  • スカビオサ
  • リンドウ

アレンジの際には、花だけではなく、枝ものやコケを使用してみましょう。奥行きと縦方向を意識すると趣ある仕上がりになります。
鉢には竹や、焼き物がおすすめです。

3章 季節別に草花を選ぼう

季節ごとにお花屋さんで良く見かける、季節感を感じるようなお花を集めてみました。
これらのお花を取り入れて、季節感あるインテリアを目指してみて下さい。
値段はあくまでも金額の相場なので、変動する場合があります。

3-1、春

アマリリス

ヒガンバナ科ヒッペアストルム属
すらりと伸びた茎先に20センチもある大輪を付ける。

日持ち3,4日

一本650円~

フリージア

アヤメ科フリージア属の球根植物
丸みのある可愛らしくてよい香りのする花を咲かせる。

日持10日~2週間

一本146円~

カスミソウ

ナデシコ科の属
控えめなお花で、バラなどの大きなお花とアレンジすると見栄えを一層引き立てます。

日持ち半日~1日

一本378円~

チューリップ

ユリ科チューリップ属
花弁丸いもの・尖ったもの・フリル状のものあります。アレンジの幅が広がりますね。

日持ち1週間~10日

一本128円~

ガーベラ

キク科ガーベラ属
万人受けするクセのない花の形と、アレンジしやすい適度な花の大きさが人気の理由です。

日持ち数日~9日

一本70円~

カーネーション

ナデシコ科
独特の香りと端正な花姿で、母の日を始めブーケにも良く使われる人気のお花です。

日持ち数日~10日

一本146円~

カラー

サトイモ科
スッと伸びた茎にシャープな花をつける、上品で洗練された雰囲気から、高級切り花や結婚式のブーケに良く使用されます。モダンなお部屋では1輪あるだけでも雰囲気が増します。

日持ち数日~10日

一本194円~

カンパニュラ

キキョウ科ホタルブクロ属
釣鐘型の中型の花を連なって咲かせます。鈴のような見た目が何ともキュートなお花です。
日持ち2週間程

一本136円~

ギリア

ハナシノブ科
小さな5弁花が集ってかんざしのように丸い頭花を形成します。可憐という言葉がぴったりのお花です。

日持ち数日~5日

一本108円~

ポピー

ケシ科
黄色、オレンジ、白、赤、ピンクなど色とりどりの花で楽しませてくれます。
ポップで可愛らしいお花です。

日持ち数日~6日

一束702円~

アネモネ

キンポウゲ科イチリンソウ属
可憐なのに豪華さもある花。フランスの画家ルノワールも好んで描いたといわれています。

日持ち1週間~10日

一本92円~

スズラン

スズラン亜科スズラン
清楚な姿と芳香をもち、鈴のような花を下向きに咲かせます。

日持ち半日~数日

一束468円~

菜の花

アブラナ科アブラナ属
茎先に黄色の十字状花をたくさんつける春を感じさせるお花です。
日持ち数日~(咲いたものからパラパラと散る為全体的な日持ちは然程悪くはない)

マーガレット

キク科の半耐寒性多年草
株いっぱいに咲かせるかわいいお花が乙女心をくすぐります。

日持ち1週間程

一本130円~

バラ科モモ亜科スモモ属
日本人ならば誰もが知る、可憐繊細な枝花です。

日持ち数日~

一本400円~

ラナンキュラス

キンポウゲ目キンポウゲ科
花びらが幾重にも重なり、バレエのチュチュのようなにふんわりと咲きます。
優しく優雅な印象が特徴的です。
日持10日~2週間

一本123円~

3-2、夏

アガパンサス

ユリ(ヒガンバナ)科
さわやかな涼感のある花を多数咲かせ、立ち姿が優雅で美しいお花です。

日持ち1週間程

一本250円~

アジサイ

アジサイ科アジサイ属
梅雨の風物詩ともいえる日本原産の花木。円錐状に咲く花が特徴的です。

日持ち数日

一本1,188円~

シャクヤク

ボタン科の多年草花びら一杯に咲く美しさだけではなく、強く漂う華やかな香りも人気の理由です。

日持ち数日~5日

一本200円~

クレマチス

キンポウゲ科
つる性の植物としてガーデニングでもっとも人気のあるもののひとつです。八重咲き、ベル型、チューリップ咲きなど様々です。
日持ち数日

一本162円~

ブルーレースフラワー

セリ科
球状の美しい花を咲かせ、その優しい雰囲気が人気を集めています。

日持ち数日~

一本438円~

ひまわり

キク科の一年草
明るい黄色いお花が力強く、また可愛らしくもある夏の風物詩です。

日持ち1週間程

一本100円~

マリーゴールド

キク科コウオウソウ属
茎先に花径5センチくらいの頭花をポンと1つずつつけます。一重咲き、八重咲き、二色咲きのものがあり、色も多種多様に用意されています。

日持ち数日

一本90円~

3-3、秋

コスモス

キク科コスモス属
華奢印象のコスモスは、一輪挿しにしても風情あり。数本まとめれば可愛らしく仕上がります。

日持ち半日~数日

一束200円~

ダリア

キク科ダリア属の多年生草本植物
シングル咲きと呼ばれる一重咲きのものから、豪華なデコラティブ咲き、八重の優美なカクタス咲き、まん丸い可愛らしいボール状のポンポン咲きなど様々です。

日持ち数日

一本378円~

ゼラニウム

フウロソウ科
一重咲きや八重咲き、細い花びらなど、咲き方や形に特徴があります。
葉の形状も様々で、お花のみならず葉が使用する事もあります。3月中旬から秋にかけて長
く楽しめるお花です。

日持ち5日程

一本315円~

センニチコウ

ヒユ科ゴンフレナ属
茎先にボンボンのような丸い花(頭花)をつけ、ピンク、白、紅紫などの色があります。

日持ち1週間~

一本57円~

ホトトギス

ユリ科ホトトギス属
花びらの斑点模様が、野鳥のホトトギスの胸に生える羽毛の模様と似ていることから名づけられた「ホトトギス」。
格調高い花として生け花に好まれます。
日持ち1週間

一本70円~

キンギョソウ

オオバコ科キンギョソウ属
まるで金魚のような花を幾つも付けます。愛嬌のあるふっくらとした花形が人気です。秋だけでなく、春にも花を咲かせます。

日持ち10日程

一本130円~

シンフォリカルポス

スイカズラ科シンフォリカルポス属
「シンフォリ」=「数珠つなぎの」、「カルポス」=「果実」を意味する大きなビーズが付いたような可愛らしいお花です。

日持ち10日程

一束320円~

ユキヤナギ

バラ科シモツケ属
小さな白いお花が特徴的。どんなお花とも相性が良く、ブーケにも好まれて使用される事の多いお花です。

日持ち1週間

一束157円~

ワレモコウ

バラ科・ワレモコウ属
花弁はなく、分枝した茎の先に暗紅紫色の短い花穂をつけます。

日持ち1週間

1本130円~

3-4、冬

カレンドラ(キンセンカ)

キク科
ハーブの一種。太陽の様に明るい黄色やオレンジの色が目立つお花です。

日持ち数日

一本50円~

カトレア

ラン科植物の1つの属
バラを凌ぐほどの華やかさと高級感で人気。

日持ち1週間~

一本136円~

クリスマスローズ

キンポウゲ科クリスマスローズ属
清楚な印象と丈夫さから冬の定番のお花となりました。下向きかげんに花を咲かせ、とても優雅な印象です。

日持ち数日以上

一本170円~

ノースポール

キク科 フランスギク属
冬のガーデンに育てやすく人気のお花です。中心が黄色の白い直径2~3㎝で可愛らしい印象。

日持ち数日~

一株320円~(育てやすさからガーデニングでも人気です)

牡丹

ボタン科ボタン属
「風格」「富貴」などのきらびやかな花言葉を持つ、青い長い茎と、大きな緑の葉が特徴的なゴージャスなお花です。

日持ち数日

一本150円~

サザンカ

ツバキ科ツバキ属
椿に似た特徴を持ち、小椿や姫椿などの別名で親しまれています。

日持ち比較的短め

一本270円~

パンジー・ビオラ

スミレ科スミレ属
蝶が舞う姿にも似ていることから「遊蝶花」とも呼ばれます。
可愛らしい花を咲かせ、育てやすい事からガーデニングでも人気のお花です。

日持ち数日~10日

一本138円~

4章 最後に

インテリアの花のアレンジポイントについてまとめました。参考になりましたか?

「花のアレンジは難しい」と考えがちですが、単色+差し色など簡単なルールを守れば比較的綺麗にまとめる事が可能です。

枝だけでも大人な雰囲気漂う、シックなイメージを作り出す事も出来てしまいます。

季節のお花を取り入れてインテリアをよりおしゃれで、スタイリッシュにしてみてくださいね。

提供・はな物語

こちらの記事は、プリザーブドフラワー専門店・はな物語の提供でお送りしました。

記事の内容は参考になりましたか?
インテリアとしての花のアレンジメントに関する情報集めの一助になれば幸いです。

もし、インテリアに花をお考えでしたら、プリザーブドフラワーもおすすめです。長く美しい姿をとどめ、水やりの必要がない花です。

ぜひ、サイトもご覧になってみてくださいね。
プリザーブドフラワーで伝えるあなたの気持ち はな物語