静岡県御前崎市 あらさわふる里公園ジュウガツザクラ見頃 

IP141008TAN000078000_20141009084557

 御前崎市下朝比奈のあらさわふる里公園で、秋に花を付ける「ジュウガツザクラ(十月桜)」が見頃を迎え、来園者を楽しませている。
 同公園によると、ジュウガツザクラは入場通路の両側に9本植えられている。ソメイヨシノや河津桜のように一度に満開にはならず、2月ごろまで少しずつ咲き続ける。
 台風18号の風雨で傷み、花の色が薄くなったという。それでも珍しさからか、8日に訪れた来場者は花に見入り、写真に収めていた。
 同公園の担当者は「花の色は1週間もたてば元に戻る。10月中は一番きれいに見られるので多くの人に訪れてほしい」と話した。

出典:静岡新聞

この時期に、しかも長い時間桜が楽しめるなんてとても幸せですね。

記事カテゴリー コラム|花で季節を感じる
このエントリーをはてなブックマークに追加

はな物語