ラッピングにクリアケースを採用しました!

slider2

11月より、ラッピングにクリアケースを採用しました。

クリアケースはコストがかかります・・・。
なので、追加料金で対応というところも多いです。

当店でもいろいろ考えに考えぬいたのですが・・・
それでもやはりケースに入った状態でお届けしたほうが
いいにきまってる!

お客様に喜んでいただける、
なによりプリザーブドフラワーのためにも
ホコリよけになるし、お花の保護のためには
やったほうが絶対いい!

ギフトとしてお渡しになるときに
ケースに入ったラッピングのほうが
カッコウがいいですよね♪

プリザーブドフラワーを飾るときにも
お花の劣化を防げますので
より長い期間お楽しみいただけるようになります。

贈る方も贈られる方も
飾るときにもケース付きがうれしいですね。

もちろん、
ケースから出してお花をお飾りいただくことも
できますよ。

ドーム型、時計、フレームのお花の場合は、
クリアケースは必要ありませんので
通常のラッピングでお届けいたします。

それと、
大型のお花でクリアケースのサイズがないもの、
フラワーリースの場合は
今までどおり、丁寧にセロファンラッピングと
リボンをおかけしてお届けいたします。

記事カテゴリー コラム
このエントリーをはてなブックマークに追加

はな物語